筋トレの教科書:パート7 筋肉を大きくするために最適な回数

筋トレで筋肉を効率的に大きくするには、適切な回数でトレーニングを行うことが重要です。 回数によって、筋力アップや筋肥大など、トレーニングの効果が変わってきます。

パート7では、筋トレの回数と効果の関係について詳しく解説します。

はじめに

筋トレを始める前に、まず知っておくべきことは、筋トレの目的によって適切な回数が異なることです。

  • 筋力アップ:3〜6回
  • 筋肥大:8〜12回
  • 筋持久力:15回以上

筋肥大に最適な回数:8〜12回

筋肉を大きくするためには、8〜12回のトレーニングをメインに行うのが効率的です。 8〜12回のトレーニングは、筋肥大に最も効果的な回数と言われています。

8〜12回のトレーニングが筋肥大に効果的な理由

8〜12回のトレーニングは、科学的な刺激と物理的な刺激をバランスよく与えることができます。

  • 科学的な刺激: 筋肉を構成するタンパク質の合成を促進します。
  • 物理的な刺激: 筋肉に負荷をかけることで、筋肉の損傷と修復を繰り返させ、筋肉を大きくします。

低回数トレーニングと高回数トレーニング

低回数トレーニングは、筋力アップに効果があります。 筋力が向上することで、8〜12回のトレーニングで扱える重量が増え、筋肥大が促進されます。

高回数トレーニングは、筋肉を追い込むことで、筋肥大を促進します。 筋トレの後半に行うことで、筋肉をより効率的に鍛えることができます。

高回数トレーニングを行うことで、トレーニングの持久力を高めることが出来る

高回数トレーニングは、筋持久力を向上させる効果があります。 筋持久力とは、長時間筋肉を動かし続ける能力です。 筋持久力が向上することで、より長い時間トレーニングを行うことができ、より多くの筋肉を鍛えることができます。

なぜ高回数のトレーニングでも筋肥大するのか

高回数のトレーニングは、筋肉に科学的な刺激を与えることができます。 科学的な刺激は、筋肉を構成するタンパク質の合成を促進します。

まとめ

筋トレの回数は、筋力アップ、筋肥大、筋持久力など、目的によって異なります。 筋肉を大きくするためには、8〜12回のトレーニングをメインに行い、低回数のトレーニングや高回数のトレーニングも効果的に組み合わせて行うのがおすすめです。

理想の体型へ、一歩踏み出す

「もっと自分に自信を持ちたい」「健康的な体作りを始めたい」

そんな想いを抱いているあなたへ、パーソナルトレーニングはいかがでしょうか?

銀座・新橋駅から徒歩5分の清潔感のあるプライベート空間で、経験豊富なトレーナーがあなたの目標達成をサポートします!

実績豊富なトレーナーによる指導

当ジムのトレーナーは、NSCA-CPT資格を持ち、ボディビルコンテストでの優勝経験も持つ実力者です。

あなたの体力や目標に合わせた最適なプログラムを作成し、丁寧に指導いたします。

️‍ 充実した設備と安心のレンタルウェア

トレーニングに必要なものは全て揃っているので、手ぶらで気軽に通えます。

レンタルウェアもご用意しておりますので、仕事帰りにそのままトレーニングを受けることも可能です。

無料カウンセリング・体験トレーニング実施中

まずは無料カウンセリングで、あなたの目標や体質についてお伺いします。

その後、体験トレーニングを通して、当ジムの雰囲気やトレーニング内容を体感いただけます。

理想の体型へ、一歩踏み出すチャンスです。

**無料カウンセリング・体験トレーニングのご予約は、こちら

お問い合わせ

こちら

#ダイエット #ボディメイク #筋トレ #銀座パーソナルジム #新橋パーソナルジム #オンラインコーチング #プライベートジム #銀座MAKE #MAKE #メイク #新橋  #銀座 # 有楽町 #都内 #中央区 #港区